スポンサーサイト

  • 2016.11.07 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

クリスマスメニュー

  • 2014.12.10 Wednesday
  • 07:54
12月に入ってめっきり寒くなってきました。
風邪などひかないよう元気に過ごしたいものですね。

さて、きのうのプチフラム富士見ではクリスマスにちなんだメニューで
「リースパン」と「クイニーアマン」のご紹介をしました。



リースということで、飾り用として作るには二次発酵をおさえめにして
焼き色を濃くして焼く・・・つもりでしたが、
ご参加いただいた生徒さんからは「食べた〜い!!」とのご意見が多数あり、
発酵時間を通常どおりにとり焼きあげました。
それはそうですよね・・・食べたいですものね。(笑)

パンが焼きあがったら、粗熱を取ってリボンをかけて、ラッピング・・・
ちょっとしたプレゼントにもなりますね。



もうひとつは「クイニーアマン」
こちらはフランスのブルターニュ地方のスペシャリテなんですが、
今回はパイシートを使ってお手軽に“なんちゃって感”満載に(笑)しあげました。

バターと砂糖をたっぷり使うのでおそろしいほど高カロリー。
でも、カロリーの高いものはおいしいのですよね。ふふふ。

クリスマスメニュー、たまにはこういうのもいいですよね?!

リュスティック

  • 2014.11.25 Tuesday
  • 08:09
11月の三連休もあっという間に終わってしまいましたね。

今月のプチフラムふじみ野店は「リュスティック」と「カリフラワーのスープ」を。
今年の2月の大雪で中止になった時のレシピをようやくご紹介できました。



リュスティックはフランスのパンで「田舎風の」という意味があります。
分割やまるめいらずでカットするだけ・・・と気軽に作れるものです。
ですが、生地がべとつきやすいので、まとまりにくかったかと思います。
そんな時は手に粉をつけて作業をしてみてください!

カリフラワーのスープはお皿に盛りつけたら、
お好みで少しカレーパウダーをかけてみてください。
味のアクセントになりますよ。

チョコレートがおいしい季節になりました

  • 2014.11.04 Tuesday
  • 07:24
食べ物には旬がありますが、一年中手に入る昨今は
おいしく食べられる時がいつなのかわからなくなることが多くなります。

チョコレートは暑いときはあまり食べたくありませんよね。
とけやすいし、べたべたするし、ましてはパンの中に入れたりすると扱いにくい・・・。

ですが、涼しさからちょっぴり寒さに感じるようになる頃、
一番チョコレートっておいしく感じられるような気がします。

ということで、前置きが長くなりましたが、11月のプチフラム富士見店では「チョコマーブルパン」をご紹介。
今回はそんな読みがあたったのかわかりませんが、56名の方からのご応募がありました。
大変ありがたく思います。



今回はチョコレートシートを手作りして、シートを折り込む、
というちょっぴり難しいことをいたしました。
当日は思ったより気温が高くて、発酵も進み気味。。
生地の状態が進んでしまってのがなんとも残念でした。
折り込みは、生地が固めのほうがやりやすいのです。
にもかかわらず、みなさんそつなくこなしていらっしゃいました!!

もうひとつは「とろけるぷりん」
バニラビーンズを贅沢に使ってみました。
オーブンを使って焼くと「す」が入らずきれいに焼けますよ。

折り込みシリーズ、またやりたいと思います。
チョコレートが熱いあの時期にでも(笑)
 

暑い夏には

  • 2014.07.30 Wednesday
  • 06:51
毎日暑いですね。
暑いとパンを作るのめんどうになりがちですし、
食べるのもなんだかおいしく感じられない泣き
今月のプチフラム「富士見」では、少しでも手軽にそして食欲がでるようなメニューのご紹介。



ハイジの白パンとラタトゥユです。
白パンはどんな食事にもまたおやつにもあうパンです!
夏野菜で作るとってもかんたなラタトゥユとの相性もぴったりペコちゃん

来月はお休みです。
プチフラム「志木」は通常通りですので、ご参加おまちしております♪
 

梅雨ですね・・・

  • 2014.06.26 Thursday
  • 06:01
プチフラム「富士見店」でのレッスン♪

今回はヴィエノアとフローズンヨーグルトをご紹介しました。

ヴィエノアは卵と牛乳を使ったほのかな甘みのあるパンなので、
そのままで食べても、サンドウイッチにしてもおいしくいただけるパンですstar

そして、クープはとても難しいので・・・はさみを使ってクープを入れてみました。
うーん、なんだかいもむしみたい(笑)



フローズンヨーグルトはこの季節にぴったりのさわやかな一品。
手軽に作れますき


 

お花のパン

  • 2014.05.22 Thursday
  • 11:41
気持ちのいい季節がやってきました四葉のクローバー

今月のプチフラム「富士見店」では
お花のアーモンドクリームパンとミントティーのご紹介お茶

お花の成形はちょっと難しかったみたいですが、
焼きあがるとさまになります(笑)

写真がないのですが、ミントティーは生のミントを使いました。
清涼感があってさわやか。
ちょっぴり甘いパンと相性ぴったりです手



 

クヌーデル

  • 2014.04.15 Tuesday
  • 12:42
いい季節になってきましたね!

先週のプチフラム富士見店では「オニオンのライ麦パン」と「クヌーデル」のご紹介をしました。
なんとなくドイツ風にまとめてみましたドイツ

「クヌーデル」は聞きなれない言葉ですが、じゃがいものお団子のことで、
ドイツでは肉料理などのつけあわせで食べられているものです。
小さめのお団子にしましたが、ドイツでは大きなサイズです(笑)



それと、切り込みですが・・・
今回包丁しか用意がなかったので、大根切りになってしまいました涙
クープナイフで切るときれいな切り込みになります。



おまけ・今年最後の桜です桜
半分は散ってしまいましたが・・・
 

思い出のコッペパン

  • 2014.03.22 Saturday
  • 20:33
今日は2ヶ月ぶりのプチフラム「富士見店」でのレッスン。
先月は大雪で泣く泣く中止で・・・残念でしたが、
今日は無事に終えることができてほっとしていますあひょうパンダ
ふつうにいつものとおりにできることって忘れがちですが、ほんとにすばらしいことです!!

さて、今日のメニューは「コッペパン」と「いちごジャム」と「ピーナツクリーム」でしたイチゴ

コッペパンには思い出がありますパン
私の住む川越には今はなきコッペパンの伝説的なお店がありました。
おじさんひとりで切り盛りされていて、夜のみの営業で(おそらくパンは昼間に焼いていたものと思われます)
素朴な味とそんなものめずらしさもあってか毎晩のように列をつくって待ちわびるお客さんでにぎわっていました。
高校生だった私はその列に交じって並ぶことがとても特別な一瞬だった気がしますちゅん

昭和の初期にでもタイムスリップしたかのような店先でおじさんは来る日も来る日も
ひとつひとつコッペパンにマーガリンやあんこをぬっていました。
そんな単純な作業をとても丁寧にされるかたでした。
今こうしてパンに携わるようになって思うことは、
あの手つきこそパンに対する愛情のあらわれなんじゃないかということです四葉のクローバー

・・・と長くなりましたがそんなことを思い出したコッペパン。
たかがコッペパンされどコッペパン。
おいしいパンを作りたいと思ったらやっぱりパンに対する愛情を持ってつくるべし!ですね愛



そのお店のようにマーガリンをぬって、あんやイチゴジャム、ピーナツバターをサンドしてみましたき

右側のピーナツバター・・・好評だったようです。
簡単だったでしょ?!
「パン+One」にいらっしゃる方は「One」を楽しみにされている方も多いと聞き、
あらためてがんばらないとなあと思った一日でしたハート





 

St. Valentine's day

  • 2014.01.21 Tuesday
  • 18:20
だいぶご無沙汰な更新となりましたアセアセ

今日は今年初のプチフラムふじみ野でのレッスン!

こちらのレッスンではおひとりで作業ができるのが好評で、
応募数もたくさんいただけるようになってありがたい限りです。

今日のメニューはバレンタインを意識してのあま〜いメニューバレンタインデー
といっても、ほの甘ですが・・・



「チョコレートの2色パン」と「ティラミス」ですデザート

ココア生地にチョコレートチップ、プレーン生地にクッキーチップをまぜこんだ
ふたつの生地を組み合わせて型に入れて焼きました。

ティラミスはイタリア語で「私をひきよせて」とか「元気づけて」とかの意味だそうで、
なんだかバレンタインにぴったりなスイーツですねハート

ということで、来月のバレンタインにおめあての方にプレゼントしてみてはいかがでしょうかちゅん

リメイクしてみました

  • 2013.12.17 Tuesday
  • 18:24
12月から1月にかけてはパーティーや忘年会など“ごちそう”をいただく機会が多いですねき

残りがちな食材をパンに使えないか・・・とのアイディアをいただきこんなメニューができました。



「抹茶黒豆パン」と「チキンホットパイ」クリスマス

黒豆はおせちで残った時に、チキンはクリスマスで食べきれなかった時に・・・
こんな感じにリメイクできます!
 
なんとも和洋折衷な組み合わせですが(笑)

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM