スポンサーサイト

  • 2016.11.07 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

ソウルのパン屋めぐり

  • 2013.03.24 Sunday
  • 08:08

パン屋さんめぐりをしてきました
弘大はパン屋さんが点在しているのですが、夜の街なせいか朝が遅い

そのせいか、パン屋さんのオープンと同時に行ってもパンがそろってなかったりで・・・
なので、時間の関係もあり回れたのがわずか2軒。

ソウルのベーカリーは日本で勉強された方も多いみたいで、
日本のパン屋さんのスタイルと似ている感じでした

*puplic*

おいしそうなフランス風のパンがそろってました。



こちらのお店は住宅街のなかにあり、一軒家の一部を改築して作ったみたいです。



*bread05*

こちらのお店ではマッコリ酵母のパンがあると聞いていたので、
楽しみにしていたのですが・・・パンがまだ焼けていなかった



ようやく焼けたチーズのパン。もちもちでおいしかったです。



なんとも不完全燃焼なパン屋めぐりでしたが・・・
ソウルのパン屋めぐりはお昼頃に行くのがいいのかもです。

韓国にしかないパンに会いたかったですが、次回のお楽しみですね

ということで7回にわたったソウルネタシリーズですが、これで終了です。
ご一読ありがとうございました。

ボボントースト

  • 2013.03.21 Thursday
  • 10:12
 
韓国の朝ごはんの定番というと・・・
お粥とかうどんとかいろいろありますが、
「トースト」とか「サンドウイッチ」を食べているというのを聞きました

こちらのお店の「ボボントースト」は玉ねぎなど野菜の入った卵焼きが
(お好み焼きのようです)
焼かれたトーストの中に挟んであります。
甘めのソースがからんでいて・・・ここでもやっぱりソースが甘かった






朝から大勢の人が買いに来ていました

カフェロッティ

  • 2013.03.17 Sunday
  • 18:18
 
レッスンでもご紹介しました「カフェロッティ」。

ソウルではカフェにでもおいてある人気のメニューのようでした。

なかでも有名なRotiboyはカフェロッティの専門店



店内は日本の女の子がいっぱいいました!



これこれ・・・



わってみるとちゃんと空洞がありました

この空洞のひみつはバターなんですが、有塩バターを使っているみたいです。

レッスンでは無塩のバターを使ってください、と言いましたが
味のアクセントになって有塩バターもおいしいなと思いました。

ぜひおためしあれ

屋台料理 おやつ

  • 2013.03.15 Friday
  • 08:25

広蔵市場では「ススブクミ」を発見



トウモロコシの粉でできた生地の上にあんこがのっています。

このあんこ、ほとんど甘さがなく生地も軽いので、
ぺろっとおいしくいただけますが、あんが甘くないのです・・・
あんは甘いものと思っている私にとって
ある意味カルチャーショックでした

(ちなみにあんのお粥もいただきましたが、甘くなかったです)



韓国という国はほんとにおもしろいところだと思います。
日本と近くて親近感を感じるのに・・・だからこそ、
ちょっとした文化の違いで驚くことがよくあるのです。

今回は「あん」を通して思いました。
深いです。だから、旅はやめられません



↑甘いのが食べたかったら、迷わずホットクを食べてね

屋台料理

  • 2013.03.12 Tuesday
  • 08:14

韓流ドラマを見ていると
「雨の日にはピンデットをつまみに焼酎を飲みたい」
みたいなセリフよく聞きませんか?

このピンデットとは小麦粉のかわりに緑豆を使ったチジミのことです。

広蔵市場にはピンデットの屋台がたくさんあると聞き、行ってきました



大量の緑豆は石臼でつぶされ



緑豆と大量のもやしを合わせた生地を



油であげるようにして焼いています



さくさくクリスピーでマシッソでした。

そして、雨が降ってなくても大勢の人でにぎわっていました

マシッソなサンドウイッチ

  • 2013.03.10 Sunday
  • 08:33

今回の旅行で一番おいしかったものは?

迷わず言えます



こちらのサンドウイッチです

ソウルに来てまで、パンなんて・・・ですが、やっぱり追いかけてしまいます

サンドのパンはチャバタで、焼きたてというわけではないのだけれど、
具と非常によくなじんでいる感じ。

焼きたてだったらもっといいのに・・・と思うことはよくありますが、
そうでなくても十分においしい!!のです。



具の味付けはどちらかというと甘め。
韓国は辛いイメージなので、これにはちょっとびっくりでした。



店内にはちょっとしたベーカリーコーナがあり・・・でも、チャバタは売っていなかったのが残念。



オシャレなカロスキルにある「buccella」というカフェで食べられます

ソウルへ

  • 2013.03.08 Friday
  • 18:48
ソウルに行ってきました

日本よりずっと寒いだろうと思っていましたが、
たまたま暖かい日にあたったようで、快適でした。

8年ぶりに訪れたソウルの街はあかぬけてしまい・・・でも、路地を入ると
昔ながらの暖かさがあったりで、なんともノスタルジックな気持ちにさせてくれます。

なにより食べ物がおいしい韓国
とにかくいろんなものを食べてきました。

パンとは関係ありませんが、ちょっとご紹介。



↑タッカンマリ。鳥がまるごと一匹、お鍋のなかに入っています。
お隣にいたコリアンボーイズは唐辛子をたっぷり入れていて、お鍋が真っ赤でした。



↑朝ごはんの定番、お粥。体にやさしい味。甘くない小豆のお粥。



↑のりまきのキムパとおでん。屋台でつまみながら・・・おだしもおいしいです。



↑参鶏湯。高麗人参やナツメなどが入ったスープのなかに鳥がまるごとはいってます。
なかにはもち米が入っていてあったまります。



↑サムギョクサム。お肉をお野菜に巻いていただきます!

・・・とこんな感じで数回ソウルネタをUPしていきます

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM